結婚式費用の内訳と予想金額

結婚式といっても挙式だけだったり、挙式+披露宴、または2次会まで行うこともある。
最近の結婚式場はかかる費用にポイントを置いたり、限定して費用を抑えることに特化してきている。
例えば挙式だけのプランだと数万円でチャペルでの挙式を行うことができる。
マタニティプランだったり、夏季限定、仏滅の挙式披露宴は秋冬の繁忙期に比べるとかなり安く費用設定がなされている。
ある一定の基本となる費用は安くなることは難しいが、自分たちのやりたい事や雰囲気に合わせてメリハリをつけるとプランナーとも話がしやすくなってくる。
前もってお金をかけるところ、譲れないところを決めておく。
または結婚式にかかる総額の上限を決めておくと取捨選択でプラン内容をスムーズに決めていくことができる。

賢い結婚式をご提供します

和装レンタル衣装

格安結婚式 大阪

ベトナム人女性との国際結婚について